スポンサードリンク

      2017/12/19

カラオケバイトの体験談~飲んで、歌って、昇降運動!

 
karaoke

この記事を書いている人 - WRITER -
雑記ブログです。ビビッと来たものがあれば紹介したりもします。日々の発見をどんどん発信、なんでも書きます!

どうも、まきへです。

定番バイトの一つ、カラオケバイト。

一応ジャンル的にはレジャー扱いなのかな。感覚的には飲食店が近いけど。

従業員特典として無料でカラオケを利用できる所も多いです。

そのせいかスタッフにもカラオケ好きな人がめっちゃ集まってるのだ。

あとドリンクバーとかも普通に使えたりする。

まぁ従業員特典はお店次第なので厳しい所もあれば緩い所もあります。

カラオケ店のスタッフって騒ぐのが好きなパーティーピーポーだらけなイメージだけど意外と真面目で静かな人もたくさん。

もちろん騒ぐの大好きマンもたくさんいるからなんか不思議な空間になるのがカラオケバイトです。

 

都会と田舎のカラオケ店の違い

①そもそも建物の作りが違う

田舎って大体は個店舗です。

大体が2階建て、あっても3階くらい。

それに対して都会は大体がビル。

8階とか9階とか当たり前。

僕は上京してからカラオケバイトを始めたので、

「8F?9F?( ,,`・ω・´)ンンン?」

って感じだった。

バイト初日の最初に受けた説明でも

店長「エレベーターは使っちゃダメだよ。」

僕「(゚д゚)」

いや、わかってはいたんだけどさ。

体力に自信がない人は厳しいと思うからビル店舗のカラオケはおすすめしない。

ジムに通って日常的に鍛えたり運動してた僕でも忙しい時は足がガクガクくるレベルだった。

片手にトレンチ(お盆)持って料理とドリンク乗せながらひたすら昇降運動だよ。

満室時なんてビリーズブートキャンプとなんら変わりない。

 

でもバイトしながらダイエットも兼ねたいって人ならおすすめ。

95%痩せます。よっぽど食べ過ぎない限り痩せます。

 

②都会はお客さんがグローバル

これはカラオケ店に限った話じゃなくてどこもそうだと思うけど、カラオケ店は特にインパクトが強いので。

「失礼しまーす!!」

ってドア開けるじゃん。

日本人って結構一旦歌うのやめる人が多いんだよね。

やめなくても声が少し小さくなったり、明らかにスタッフを気にしてる様子。

でも海外の人達の場合、

「失礼しまーす!!」

ってドア開けるじゃん。

なんかソファの上に立ち上がって3人並んで肩組んで「FooFoo!!!Yeah!」

って大体やってる。

身長190cmくらいでソファの上に立ってるから高さもとんでもない。

最初の頃とかインパクトありすぎてドア開けて僕まで「wow!!!」とか言ってたもん。

凄くフレンドリーだからこっちまでテンション上がるけどね。

僕のバイトしてた所はお客さんの3割くらい外国人の方でした。

 

カラオケバイトの試練 向いてる人と向いてない人

バイト初日の休憩時間。

Mさん「はい!挨拶で1曲歌って!w」

僕「挨拶で1曲」

そして無難にBUMPを歌った。

もちろん歌うのが嫌いな人は断っても大丈夫だけど、歌うのが好きな人の方が周囲に溶け込みやすいよ。

コミュニティー能力が高ければどうとでもなるから関係ないけどね。

ただ、バイトのメリットを考えるとカラオケバイトの最大のメリットってカラオケが休憩とか合間に使えるって部分だと思う。

都会でも別に時給が高いバイトなわけでもないし、むしろ他より安い。

だからカラオケが好きな人たちが集まってるのは凄く納得できる。

歌うのは好きじゃないけどカラオケの雰囲気が好きって人もたくさんいるし。

歌うのが好きじゃないなら他のバイトの方がメリットあるかなって思います!

食費を浮かしたいなら圧倒的に飲食店バイトがおすすめです。

飲食店バイトの体験談~無料まかないで朝昼晩を済ます生活in蕎麦屋!
どうも、まきへです。バイトの中でも定番バイトの飲食店。僕も飲食店のバイト経験があって、特にお世話になったのが都内の蕎麦屋さん。まかないが無料だったので朝昼晩...

 

業務内容 ひたすら昇降運動!

フロント専門とかなら別です。

でもカラオケ店って線引きなくオールラウンダー型が多いと思います。

フロントで受付やったり、部屋を清掃してマイクを消毒したり、ドリンクを作ったりとかやる事はたくさんあるけど基本は昇降運動。

キツいのはこれくらいなので、言ってしまえば階数が多くなければ身体の負担はそんなに大きくないです。

個店舗型の2階建てなら、忙しくても身体にはそんなにこないかと。

8階とか9階あるビルは慣れても脚に負担が結構あります。

脚と体力に自信がなければ避けた方がいいです。

 

クレーマー対応もある

接客業には必ずついてくるけどカラオケ店のって特にタチ悪い気がする。

合コンとか居酒屋からの二次会、三次会として、はしごで使われるから単純に酔いが回ってるんだと思うけど。

なんていうんだろうね。

コンビニでも会話が成立しない人とか酷い酔っ払いもくるけど、すぐに帰る。

ストレスは与えてくるけどすぐに帰るから適当にあしらえばOKみたいな所がある。

カラオケのは酔っぱらって会話も成立しないし帰らない。

対処の大変さが全然違う。

それにクレームじゃないけど、めっちゃ吐くし。

これも二次会、三次会効果だと思うけど。

居酒屋より吐かれるんじゃないかな。これは完全に店の立地次第。

こういう人がいなくなる事は絶対にないから、それを踏まえた上で無理だと思うならやめておいた方が無難です。

 

カラオケバイトの出会い事情

出会いはたくさんあります!!

飲食店同様にスタッフ同士のつながりは自然と強くなるので。

カラオケバイトは恋愛に前向きな人が多いから出会い面はだいぶいいかと。

自分に向きそうだと思ったらぜひ挑戦してみて下さいね!

他のアルバイト体験談はこちら

たくさんのアルバイトを経験してきたからおすすめを紹介してみる。
どうも、バイト戦士のまきへです。アルバイトって種類がありすぎて決める時に結構悩みますよね。高校生だと制限もかかるから種類は減るけど、成人しているフリーターの...

それでは、今回はこの辺でー!

ばいっ!

この記事を書いている人 - WRITER -
雑記ブログです。ビビッと来たものがあれば紹介したりもします。日々の発見をどんどん発信、なんでも書きます!

スポンサードリンク


Copyright© まきぱすブログ , 2017 All Rights Reserved.