スポンサードリンク

      2017/12/23

工場バイトの体験談~きつい、汚い、危険?ひたすら単調作業!

 
factory

この記事を書いている人 - WRITER -
雑記ブログです。ビビッと来たものがあれば紹介したりもします。日々の発見をどんどん発信、なんでも書きます!

どうも、まきへです。

工場って馴染みのある人は馴染みがあるけど、馴染みのない人は全く馴染みがないよね。

田舎住みの人なら馴染みのある人が多いと思います。工業地帯とかなら特に。

逆に都会住みの人ってほとんど工場に対して未知なイメージなのでは?そもそも工場が全くないし。

工場にも食品とか電子部品とか種類はたくさんあるけど、どれも経験したので書いていきます!

僕は田舎住みなので、工業地帯とか工場だらけなのです。

ちなみに、某大企業の工場で正社員として働いていたこともあります。

日本人ならみんな何かしら使った事あるし、今も何かしら使ってる!

工場勤務の知識に関してはプロです!ファクトリープロ。

まぁ、総合的な期間だと接客業と同じくらいなんですけどね。

 

工場の種類は大きく分けて2つ 食品とそれ以外

①食品工場

食品工場は製造業の中でも、また別枠です。

全てが独特なのです。格好があの全身白衣のやつ。

髪の毛1本すら落ちない様にするクリーンルームでの業務。

もうこの時点で無理な人は無理だと思います。僕も苦手です。

僕がバイトしたことがあるのは惣菜系の食品工場。

野菜とか肉とか色々あるんだけど、僕は肉の担当になりました。

作業内容は生の鶏肉の皮と肉を分けたり、サイズごとに分けたり。

もうこれをひたすら延々とやってました。

結論から言うとこのバイトは1日でやめた。

もう作業というか吐き気との闘いだった。

あれを延々とやってる人の精神力が凄いなって。

僕、生っぽいもの苦手なんだよね。

 

②それ以外の工場

電子部品とか自動車部品とか色々あります。

食品とは違って汚れそうなイメージの方の工場です。

電子部品などは一部クリーンルームがあったりしますが。

こちらは食品と違って格好にあまり気を使わなくていいのでその点は楽です。

普通の作業着に帽子でOKみたいな。

こちらも基本的にやることは単調作業です。

やること自体は色々あるけど、決まった時間に品質検査をしたり清掃・交換をしたり。

ただ、食品と違ってそれなりに汚れます。

工場って大体は機械油を使うので作業着とか手にもついちゃう。

酷いと爪にも入るから爪が黒くなってる人とかも結構いるし。

 

③ライン工場

同じ作業の繰り返しは他の仕事も同じじゃない?って言われるとその通りなんだけどね。

毎回新しい仕事って状況もなかなかないと思うけど、簡単に言うと頻度かな。

工場の場合なら、特に完全にラインになっている工場はひたすら延々と同じことをします。

わかりやすく説明すると、よくネタで使われてるけどたんぽぽを刺身に乗せる仕事みたいな。

実際によくあるのはパンとかの工場です。

コンベアから延々と流れてくるパンに何かを付け加えたりする。

でもそれを毎日何時間もできるかって言われたら完全に向き不向きがあるよね。

喋るのが嫌いで延々と手を動かしてるだけが良いって人には天職だし。

でもとにかく手を動かしてれば、色々と考えたりする時間もあるよ。

毎日それをしながら平行して何時間も小説の構成を考える人がいてもおかしくないし。

黙ってられなくて同じ事を繰り返すのが苦痛な人は1日も持たないと思うけど。

結局は向き不向きと用途次第です。

 

工場バイトの時給(派遣社員の時給)

工場での仕事の場合、雇用形態の多くがバイトではなくて派遣社員です。

もしくは、パート。若干バイト雇用もあります。

派遣の場合は時給が一気に高くなります。

地方でも時給1,200円とかです。

地方は都内みたいに接客業で時給1,100円とかもらえません。時給1,000円すらあまりない。

それなので地方でバイトする場合は大体時給950円とかになります。

でも工場の派遣なら時給1,200円くらいと一気に上がる。

お金を優先して考えるなら工場一択なんですよね。

なので就職しないで地方でお金を稼ぐとなると、工場勤務が良い選択肢に入ってくるんです。

僕は工場より接客業の方が好きですが、工場で働いていた期間も結構長いです。

 

工場での出会いに関して 食品とそれ以外で変わる

工場での異性との出会いは基本的にないです。

でもここも食品とそれ以外で180度変わります。

食品工場で特にお菓子なんかだと若い女の子とかもたくさんいます。

お菓子工場で女性7割、男性3割の所とかもありますからね。

それが唯一例外なくらいで、あとは男性全般とパートの主婦って構成なので出会いは基本的にありません。

 

工場勤務をするなら 大企業に就職!

工場勤務ならバイトよりも絶対に大企業に就職するのが良いです。

倍率は高いですが、工場職なら高卒でも十分大企業に採用してもらえるので。

僕もフリーターからの中途採用で大企業の工場に採用してもらえました。

高卒でも賞与が6ヶ月以上もらえていましたし、年収で言うなら20歳前半で30歳の平均年収以上もらえていました。

大企業はどこも採用の倍率はめちゃくちゃ高いし、試験も数回きちっとあるはずです。

僕の時は2人の採用枠に対して受験者が40人~50人くらい居たので。

それでも採用されれば高卒で大体のFラン大卒よりは遥かにいい給与がもらえます。

それくらい大企業の工場って待遇が良いです。給与だけ見るなら高卒の待遇ではないです。

僕が工場勤務を勧めるとしたら、大企業に正社員として就職だけです。

ただ、基本的に工場で働いても得るものはあまりないです。

それを踏まえた上で、学歴がないけどそれなりの収入が欲しいって人には大企業の工場を凄くおすすめできます。

あてはまったらぜひ挑戦してみて下さい!

他のアルバイト体験談はこちら

たくさんのアルバイトを経験してきたからおすすめを紹介してみる。
どうも、バイト戦士のまきへです。アルバイトって種類がありすぎて決める時に結構悩みますよね。高校生だと制限もかかるから種類は減るけど、成人しているフリーターの...

それでは、今回はこの辺でー!

ばいっ!

この記事を書いている人 - WRITER -
雑記ブログです。ビビッと来たものがあれば紹介したりもします。日々の発見をどんどん発信、なんでも書きます!

スポンサードリンク


Copyright© まきぱすブログ , 2017 All Rights Reserved.