スポンサードリンク

      2017/12/18

【ヒトカラ】歌の上達には一人カラオケがおすすめ!都会VS地方

 
hitokara

この記事を書いている人 - WRITER -
雑記ブログです。ビビッと来たものがあれば紹介したりもします。日々の発見をどんどん発信、なんでも書きます!

どうも、カラオケはビッグエコー派のまきへです。

一人カラオケが恥ずかしくて行けない…。

って人たくさんいるよね。

友達がいないと思われそうとか考えてる人が多いけど全然そんなこと思われないよ!

僕もだけど、一人カラオケが大好きな人なんてたくさんいる。

店員からしたら一人カラオケのお客さんなんて当たり前だからなんとも思ってない。

むしろ一人客の方が部屋を散らかさないからグループ客より歓迎されてることも多いよ。

部屋の片づけが圧倒的に楽だし、騒ぎも起こさないし。

今では一人カラオケに初めて行った時に受付が恥ずかしかったかどうかすら覚えてないもん。

18歳の時には既に一人でよく行ってたし、ハマってた時期は毎週休日はフリータイムでカラオケにこもってたから。

ひたすら歌ってる時もあれば、練習で費やす時もあったりね。

練習方法に関してはこちら。

歌が確実に上手くなる方法は?正しく理解できている人は1割だけ!
どうも、まきへです!サムネイルで察したかもしれません。はい、本気で足掻いてきました。このボイスレコーダーも自分の声をチェックするためだけに買いました。2万円だ...

 

ヒトカラのメリット

yonedu

好きな曲を好きなだけ歌える。

米津さん好き…。

同じ曲を何度歌っても、サビだけ歌って演奏終了するも自由。

まさにやりたい放題できる。

それに歌に自信がない人だって歌声を他人に聞かれるわけでもない。

思う存分練習にも使える。

ヒトカラってメリットだらけだよ!

時間だってフリータイム10時間だとするじゃん。

二人で行ったら交互に歌っても一人あたり5時間になるよね。

三人で行ったら3時間だし、四人なら2時間ちょっとになっちゃう。

二人なら時間は結構あるけど、練習するならやっぱり一人の方がやりやすい。

相方が歌ってる間に発声練習してるわけにもいかないし。

 

デメリットもある

練習に使う場合だと人に感想を聞けないから自己満足になりがちなのだ。

僕の場合は、ボイスレコーダーで録音した自分の声を聴いて修正点を見つけてる。

歌ってる時は気持ちよく歌えてても、録音した歌を聞いてみると少し苦しそうだったりするからね。

誰かがいれば「ちょっと苦しそう」とか言ってくれるかもだけど、一人じゃ録音しないとわからない。

気持ちよく歌えてるから上出来だと思い込んで悪い方向に突き進んでいっちゃう。

ヒトカラを練習に使うなら絶対に録音はした方がいいよ。

あと店舗によってはヒトカラの料金が高くなってる所もある。

「一名様でのご利用は別料金とさせて頂いております。」

みたいなことが書かれてる店舗も意外とあるから注意してね。

練習云々じゃなくて、ただ歌うことが好きならデメリットはないよ!

ひたすら歌い続けられるって最高だよね…。

 

ヒトカラでの息抜き、ライブ映像も見れる。

mamaoto

曲によってはPVとかライブ映像がついてたりアニメ映像がついてたりするよね。

ライブ映像+ライブ音声がついてる曲もあるのだ。

意外と知らない人が多かったりする。

[まま音]っていうジャンルがあって、これがライブ映像+ライブ音声の曲。

アーティストによってはMVだったりもするけど、大体はライブ映像+ライブ音声。

僕がヒトカラに行くと休憩してる間にこんな感じの履歴になる。

nowiseeってアーティストはネットで活動する音楽集団だからライブ映像じゃなくてMV。

一度でいいから聴いて欲しいくらいおすすめ。声質はYUIに近い。

爆音でライブ映像を見るのもめっちゃ好き。

utida

振動も凄いしライブ並みにテンションが上がってくる。

ヒトカラでは、こんな感じでライブ映像を流しながらご飯食べて休憩してる。

歌いたくなってきたら、後半の部スタート!みたいな。

カラオケの楽しみ方は人それぞれだからね。

僕はこんな感じで楽しんでるよ!!

 

都会と地方のカラオケ店舗の違い

price

これが地方なのだ。

誰でも使えるアプリの総額5%OFFのクーポンを使用。

フリータイム10時間ドリンクバー付きで923円。

1000円でお釣りがきてしまう。

それに部屋も音が漏れるようなボロい部屋でもなく、機種も最新のライブダムスタジアム。

それでこの料金なのだ…。素晴らしきビッグエコークオリティ。

都会に住んでる人からしたら信じられないでしょ。

僕も都内に住んでた時期があるけどびびったもん。

バンド組もうとネットで知り合った人と秋葉原で会って、居酒屋で少しお話をした後にカラオケに1時間行ったんだ。

二人でカラオケ1時間1ドリンクでお会計が4500円くらいだった。

何かの間違いかと思ったもんね。

都内の夜のカラオケはダメなやつだ!!

って勉強になったもん。

フリータイムでもドリンクバー付きで2000円くらいはする。

しかも部屋が音漏れするビルの1室な上に機種も未だにプレミアダムとかだし。

一人カラオケ専門店のワンカラも毎週行ってたけど料金は変わらず2000円くらい。

爽快感で言えば圧倒的に普通のカラオケ店舗の方が上だよ。

上京して当時20歳の時にバイト先の25歳のお姉さんから

「地方のカラオケってレストランみたいなやつでしょ?w」

って言われたけど最初何言ってるのか全くわからなかった!

個店舗が当たり前だったから、カラオケがビルって不思議な感じだったし。

都内のカラオケってほとんどビルだよね。

僕もバイトしてたけど足取れるかと思ったもん。

大体8Fとかあるし。縦に長くするのやめて…。

カラオケ店舗に関しては間違いなく都会より田舎の方が良いよ!!

ヒトカラは本当に気分爽快だから行ってみてね!

それでは、今回はこの辺でー!

ばいっ!

この記事を書いている人 - WRITER -
雑記ブログです。ビビッと来たものがあれば紹介したりもします。日々の発見をどんどん発信、なんでも書きます!

スポンサードリンク


Copyright© まきぱすブログ , 2017 All Rights Reserved.